経済令和2年第1問

下図は、日本、米国、ユーロ圏における政策金利の推移を示している。
図中のa~cに該当する国・地域の組み合わせとして、最も適切なものを下記の
解答群から選べ。

注:各国・地域の政策金利は、無担保コールレート翌日物(日本)、FF金利
(米国)、市場介入金利(ユーロ圏)を使用。
出所:内閣府『経済財政白書』(令和元年度版)

〔解答群〕
アa:日本b:米国c:ユーロ圏
イa:日本b:ユーロ圏c:米国
ウa:ユーロ圏b:日本c:米国
エa:ユーロ圏b:米国c:日本

解いてみましょう!

↑上のブラウザ版の問題集と機能は同じですが、iPhone,iPadアプリ版、Androidアプリ版もあります。

少しだけ処理が早いのでおすすめです😀

いずれも広告・課金・ユーザ登録なしで、すぐに勉強開始できます。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村