【一次頻出論点】運営令和2年第1問

歩留まり、生産性の公式、リードタイムの定義などは、頻出論点なので確実に記憶しておきましょう。

管理目標に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 産出された品物の量に対する投入された主原材料の量の比によって、歩留まりを求めた。

イ 産出量に対する投入量の比によって、生産性を求めた。

ウ 単位時間に処理される仕事量を測る尺度として、リードタイムを用いた。

エ 動作可能な状態にある作業者が作業を停止している時間を、遊休時間として求めた。

解いてみましょう!

↑上のブラウザ版の問題集と機能は同じですが、iPhone,iPadアプリ版、Androidアプリ版もあります。

少しだけ処理が早いのでおすすめです😀

いずれも広告・課金・ユーザ登録なしで、すぐに勉強開始できます。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村